2007年12月29日土曜日

食の未来

明日から当分、ブログはお休みになります。
この新しいブログも異常に重たくなって来た?

検索でも不自然な結果が出来たりする。
おまけに自分の携帯電話のメールに自分が発信した空メールが届く。
しかも2回もあった。

もしかしたら、携帯電話を知らない内に誤って送信を押したのかもしれないと?思い念の為に送信履歴を見たら、自分宛てに送信した履歴は全くない。

このような変なことがあるのか?

すぐにNTTドコモに電話して確認した。
ありえない。との見解だった。

あるとしてもワンクリ業者がPCからメールアドレスの会員を作るためにランダムで無作為にPCからすごい量のアドレスに一斉に送信して着信のあったアドレスにアダルトやワンクリックビジネス広告を送りつける悪徳業者があるが、ほとんどの場合は必ずそのメールにはその悪徳業者のワンクリかアダルトの広告詐欺の内容があるので、自分宛ての本人の発信メールで内容がない空メールなのどありえないケースです?と回答があった。

本当の事をネットで発信しているので、とうとうヤキが回ったのか?・・・
おまけには先日、電話に訳のわからない電子音がひたすら流れる不気味な電話があった。

マジデやばいかもしれない。
と被害妄想にふける今日この頃で、当分ブログはお休みで、また違うブログに替わるかもしれません。

と言うわけで今年最後のクローズUP記事にはふさわしい内容を取り上げることにします!!



今日のクローズUP記事でどうしてもここで警鐘を鳴らす必要があると感じたので下記のビデオ1~4までの中でまず最初に4を見てから1・2・3を順に見て欲しい。

見る順序がおかしいと思うでしょうが、M総合研究所が何を言いたいのかがすぐにおわかりいただけるものと感じます。

食の未来~The Futur...4



食の未来~The Futur...1




3年前に阿修羅で投稿して警鐘した記事

http://www.asyura2.com/0403/bd34/msg/361.html



食の未来~The Futur...2



食の未来~The Futur...3



このビデオにあるように穀物メジャーが人類の食を管理して市場を独占する動きがあるのは現実で、最終的に遺伝子工学における人間の影響と悪く言えば、それらのゲノム工学で人間の生体変化を意図的にコントロールする恐ろしい計画があるのでは?と懸念される部分をあらゆる角度から分析する必要があると強く感じます。


もしかしたらの記事にあるように「スイッチ」が入らないように人間をコントロールできるのかもしれない

サムシング・グレートの導き

http://blog.m-ken-net.com/blog.php?y=2007&m=4&d=26


最後にこの作品を知ってM総研のサイトで10年以上前に書いた「特許戦略」と「経済安全保障問題」のレポートを参照されると、闇の政府がトンデモないことを実際にやっているか!!理解ができる。

本当に、この日本と言う国を食いものにしていることに「」が「振動」してくる。

日月神示の内容が脳裏をよぎる。

1 件のコメント:

white さんのコメント...

ブログが重いとありますが、確かに前からM総研さんのブログは重いなあと感じていました。もしかしたら一回で表示される分量が多いいためなのかもしれないですよ。私もPCについては初心者同然なのであくまで推測なのですが、一回に表示される記事数を3話に抑えてみると案外軽くなる可能性があるのではないでしょうか?

このコメントは連絡代わりということで、公開しなくて結構です。
頑張ってください、それでは。